フッ素樹脂の用途

  1. トップページ
  2. »
  3. フッ素樹脂の用途
 

フッ素樹脂の主な用途

こちらのページでは、フッ素樹脂の主な用途をその特性別にご紹介します。

耐熱性・耐薬品性

耐熱性・耐薬品性

もっとも典型的なフッ素樹脂の特性です。下記のような化学的に厳しい状況下で使用されます。

  • 化学プラント
  • 半導体製造装置
  • リチウムイオン電池パッキン

耐燃焼性・電気特性(絶縁性・低誘電性)

絶縁性・低誘電性が求められ、かつ非常事態にも耐えうる性能や、メンテナンスフリーをキープしなければならない状況下で使用されます。

  • 電線被覆(精密電子機器)
  • 光ファイバーケーブル被覆

低摩擦性

あらゆる固体の中で最小の摩擦係数を活かし、機械部品などに使用されます。

  • 自動車用部品(ベアリングなど)
  • 潤滑材として他の素材への塗布

非粘着性(離型性)

非粘着性(離型性)

物質が固着しにくいという特性から、粘性のある物質を取り扱う器具にて使用されています。

  • 家庭用調理機器コーティング
  • プリンター、コピー機の摺動部分

耐紫外線特性

耐紫外線特性

屋外環境下でも紫外線による劣化がほとんどないため、長期間使用が見込まれる状況下で使用されます。

  • 構造物の外装材
  • 電話基地局屋外電線被覆
  • 農業用ビニールハウス用フィルム
  • ドームスタジアムの屋根建材